【夜のニュース】2020/1/15『Bru-NO_NEWS』フラッシュ

Agenda

NHK ネット配信および見逃し配信を今年4月から開始

中国ヘイト発言の東大特任准教授 懲戒解雇

女子高校野球の甲子園開催案浮上

第162回 芥川賞・直木賞発表

豪森林火災 カンガルー島生息のコアラ負傷続く

NHK ネット配信および見逃し配信を今年4月から開始

 NHKは15日、総合テレビとEテレの常時同時配信および見逃し番組配信サービスを今年4月から開始すると発表した。当面、常時同時配信は午前6時から夜の24時までと配信時間を限定し、見逃し配信も過去1週間分のみとする。常時配信は昨年5月の改正放送法で認められていたが、NHKと総務省のせめぎ合いが続きサービス開始時期が判然としなかった。

PICK UP:海外テレビ局のネット配信
 ネット配信制度で後手後手に回るNHKを横目に、海外の放送各局はすでにネットの見逃し配信環境を整備している。イギリスBBCは無料オンデマンド配信「iPlayer」を通じて、ほぼすべての番組を全世界に無料で視聴できる体制を固めている。オーストラリアABCも同様にオンデマンド配信をすべて無料で利用できるため、いかにNHKが世界基準で後れを取っているか分かる。

中国ヘイト発言の東大特任准教授 懲戒解雇

 東京大学は15日、同大の大学院情報学環・学際情報学府の大澤昇平特任准教授を同日付で懲戒解雇処分としたと発表した。大澤氏は人工知能開発などを行う株式会社Daisyの代表取締役だが、Twitterで「中国人は採用しません」などとヘイト発言を繰り返した。東大側は「このような行為は本学教職員として決して許されない」とコメントを出した。

女子高校野球の甲子園開催案浮上

 女子硬式野球の全国大会が甲子園で開催される可能性が浮上した。日本高校野球連盟と女子硬式野球連盟が、2月中にも初の本格的な情報交換会を行う予定であることが14日分かった。高野連側は議題に上がっていないとしながらも「こちらにも女子部員がおりますので女子野球との関係性、規約を整理しながら」検討する可能性はあるとコメントした。

第162回 芥川賞・直木賞発表

 第162回芥川賞および直木賞の選考会が、東京・築地の料亭「新喜楽」で実施され、芥川賞に古川真人さんの「背高泡立草(せいたかあわだちそう)」、直木賞に川越宗一さんの「熱源」が選ばれた。贈呈式は2月下旬、東京都内で実施される。

豪森林火災 カンガルー島生息のコアラ負傷続く

 野生のコアラ約4万6,000匹が生息していたとされる。オーストラリア・サウスオーストラリア州のカンガルー島では現在、毎日のように野生のコアラが臨時治療施設に送られている。オーストラリア全土で広がる森林火災はカンガルー島西部の森林地帯も焼き尽くしており、すでに約2万5,000匹のコアラが焼死したと推測される。